2017年07月02日

エスプレッソかネスプレッソか?

コーヒー豆を電動の臼ミルで直前に挽いて淹れると

コーヒーがとてもおいしいことに気がついた。

これに気づくまで50年もかかった。


だけど、喫茶店で飲むエスプレッソはまたおいしい。

あの濃さと味が家ではうまく淹れられない。

ネットで調べると、ネスプレッソという機械があるらしい。

簡単にエスプレッソが淹れられるとか?

ネスの豆のカプセルを使うらしい。


ヤフオクで調べるとそう高い機械でもないし、カプセルも一個80円くらい。

購入してみる。


ネスプレッソ.jpg

エアロチーノも泡立ちよくおいしい。


早速、到着。カプセルも20個ついてきて、操作も簡単。

色とりどりのカプセルがかわいい!

さっそく、レバーを上げ、カプセルと水をマシンに入れて、レバーを水平に。

どちらかのボタンを押すと、switchON、次にエスプレッソのボタンを押す。

「ガッガガッー」という音とともに、カップにエスプレッソらしきものが...


飲んでみると、本当にエスプレッソで濃い!

もたれるほど本当のエスプレッソの味では?

砂糖とクリームでいつもの味。


私もコーヒー飲みたいというヌンキキ、お湯多めのルンゴを淹れてあげる。

「まずい!インスタントでしょ、これ!」と手ひどい。

「どうせヤフオクで手放すんだから、箱を捨てんでね!」

手厳しいなと思っていたら、翌日。

「簡単に飲めるから、いいよね!」とのお言葉。

さっそく、鼻唄交じりでカプセルを選んでいた。

コーヒーもエスプレッソも簡単にやや本格の味なのがいいようで...

我が家の定番になりそう。


エスプレッソは日に何杯も飲まないので、1カプセル80円には納得。

それでも調べると、ネスの特許きれで類似カプセルの「CAFE ROYAL」は

ネットで一個60円。

さらに3500円で繰り返し使えるステンカプセルも...

このステンカプセルも使ってみたけど、濃いさが今一だった。

豆を選んでみよう!


nesu1.jpgnesu2.jpg


こんなのもこんなのも、ネスプレッソ


それから、ネスプレッソには古い機械もいろいろあって、

スタイリッシュな現行品に比べて、ごみごみして素敵!

購入の際には、インテリアとして比べるべき!

今とても満足している。



posted by リンケン at 20:57| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池井戸潤 アキラとあきら

久々の池井戸潤先生。

すっごくおもしろかった一冊。

私だけではなく、貸本した同僚もおもしろかったそうな!


前作の「陸王」は、面白かったけど、いつものパターン?

はじめいじめられて、後から挽回...

で、評価が下がってしまった。


akiraoakira.jpg

どっちがどっち?


今期は読みながら、いつもと違うぞって思う。

そうしたら、論評で「アキラとあきら」はずっと前に発表した作品とか?

えっ、昔の池井戸先生の作品ってこと?


それはいいとして、7/9日(2017)からWOWOWでドラマ化とか?

アキラとあきら、斉藤工と向井理です。

どっちが御曹司でどっちが平民と思う?

私の予想は180°反対でした。

買って損はない!と言い切れるお勧めの一冊です。


posted by リンケン at 00:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする