2012年10月28日

初めての味わい!チーズと味噌と生クリームの関係

ニョッキのミートボールを作ったら、ヌンキキ、おいしいおいしいと大喜び!!
リンケンも甘いもの、辛いもの、酸っぱいもの、いろんな味があるけれど、
この歳になると、何を食べても、○○に似ている、って感じる。
特に、醤油、酒、みりん(1:1:1)の日本食。おいしいけどね、定番かつまんねり!
これって初めての味、って思えるのは、年に数回? 今回は本当に、はじめてのお味だった。

テレビ朝日の【ウチゴハン】を毎週録画してみている。
キャストもいいけれど、毎週、一人あたり200円以下、というコンセプトに惹かれる。
http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/recipe/backnumber.html でも、これは省略されていました。

鉄人、中村孝明の作だった。レシピの原価は、たった97円/1人!
驚くでしょう。でも、手間はね、30分くらいかかったんだよね。それでも...
17個のジャガ芋のニョッキ、初めての味だった。

フェッチボール.jpg
残り、3個(美味しかったので、二人で、14個食)


それでは、レシピ。【じゃが芋のニョッキボール】
材料3人前
・ニョッキボールの材料(3人前)
ジャガイモ中3個、小麦粉40g、片栗粉30g

・具
粒コーン 少し、シーチキン 少し (どちらも百円くらいの缶詰の1/4程度)

・ソース 3人前
クリームチーズ 中キューブ2個
味噌 小さじ1、チキンスープ 50cc、コーヒークリーム 3個、+水溶き、片栗粉小スプーン1

【作り方】
ジャガイモをマッシュして、粉を加えよく混ぜ、耳たぶくらいにして、
一つ18gの団子状にし、・具を中心に包み込む。で、ニョッキボールの完成!
ニョッキボールに片栗粉をつけて2〜3分、170度の油で揚げる。

ソースはすべてを混ぜて、なめらかにした後、火にかけ、水溶き片栗粉でとろみつける。
+塩、胡椒、で味をととのえる。
このソースがくせ者、味噌とチーズ。これが初めて味の基本。

アボガトウフ.jpg
新鮮!アボガトウフ!


ヌンキキの評判は、今一だったけれど、とってもおいしかったのは、【アボガトウフ】夕刊フジ作!
熟れたアボガド(1個)+豆腐(小一丁)+ハチミツ+塩少々。
ミキサーに入れて、スムーズになるまで混ぜるだけ。こちらも新鮮な味だった。

posted by リンケン at 23:34| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: