2013年07月07日

糖質制限ダイエット!?試してみた?

正月で少し気が緩んだのか、体重が一気に増えてしまった。
「八重の桜」のあんつぁまこと西島秀俊のたくましい?上半身裸をうっとり観たあとで、
あんた、その腹どうにかせんと...とヌンキキからきつい目で見られた。

それだけの理由から、腹筋なんかを初めて、6ヶ月がたった。
かなり締まった体型になったが、お腹だけはプルリン、ポヨンポヨンで割れそうにない。
先月号の「ターザン」を読んで、糖質制限ダイエットに望んだ。
昼に白飯だけを抜いていた、ぽっちゃり型の同僚が数ヶ月で別人のように痩せてしまい、
朝は唐揚げとサラダよと言っていた。
ほんとかよ!と自分で確かめたくなったのも一因。

ターザン.jpg
ターザンって面白いことを発見!


朝から唐揚げ、ステーキなど、好き放題のこのダイエット、カロリー制限と大きく違う。
制限するのは、ご飯、パン、そばなどの主食と芋、カボチャ、にんじんなどの根菜。
もちろん、ジュース、ビール、ポテチはなし。豆は大豆のみOK。
あとは何でもOK!という信じられないダイエット。

我が家では朝食は、いろんなヨーグルトにしている。ヌンキキはきな粉入りのヨーグルト。
今回いろんなヨーグルトを調べると、フルーツ入りは糖質が多くて、
カロリー0のやつは、糖質は数倍多かったりするのが分かった。
一番良いのは、ブルガリアヨーグルトの無添加のやつ。100gで糖質5g程度。
外食の昼は、糖質制限者には厳しい選択となる。
定食を頼んで、ご飯、根菜を残すか、フライドチキンとサラダか、くらいの選択肢。
夜は、肉と野菜と豆腐。しかも普通に食べる。

ヒルメシ.jpg
結局、新幹線での昼食はこんな感じになる。


で、結果は?
4日でやめました。
体重はどんどん減った。68.6g→66.6gと4日で2kgの減少。
66kg台になったのは、ここ20年ぶり。
一番気になったのが、筋肉が減って肌の張りがなくなったこと。
触って分かるくらい筋肉が落ちてしまった。

痩せるのは間違いなし。でもなんか不健康な感じ。
ついでに、正直に言えば、糖質ダイエットの初日は、イライラして、集中力が無かった。
二日目からは,その感覚は消えたけど...
体験してみて良かったこともいろいろあった。
まず、食についてよく勉強できた。何が含まれているのか確認するようになった。
ビールはやめて、ウォッカトニックに(?)。牛乳はやめて、豆乳に。などなど。
糖質制限ダイエット、普通に食べられるので、楽に体重を減らしたい方にはお勧め。




posted by リンケン at 11:34| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: