2017年08月05日

Apple Watch からSUICAが消えた!?

AppleWatch2が便利なのは、SUICAが使えるところ。
JRでも、地下鉄でも、バスでも、全国ほとんどの交通機関で
AppleWatchをかざすだけで、改札を抜けられる。
本当に便利。
AppleWatch2にはいろいろな機能があって、
散歩で歩いた距離や心拍数を記録したり、スマホにきた
メールや電話を教えてくれたり...
本当に便利だけど...スマホがあれば、なくても困らない。

だけど、唯一すごく必要なのは、SUICAの機能。
これ一つあれば、駅や駅の自販機、コンビニで財布を出さなくてすむ。
一度だけ改札を抜けられなかったときは、朝起きて、AppleWatch2に
パスコードを入れ忘れて、改札を通ったとき。

そう、腕につけて4桁のパスコードを入れないと、SUICAの機能は使えないのだ。
ある日、AppleWatch2の設定で、パスコードを不要にできることを知り、
さっそく、パスコードを不要に設定した。
すると、次の日、改札を通ると、SUICAが使えない。
調べてみると、AppleWatch2から、SUICAやVISAのカードが消えている。
家に帰って調べると、パスコード不要の設定にすると
クレジットカードの機能が消えることを知り、驚く!!!

applewatch3.jpg
実は、ほかのスマートウォッチでもSUICAさえ使えれば、AppleWatch2の優位性は無くなる

VISAのカードはすぐに復帰できたけど、SUICAはログインの
メアドなんかを覚えていなかったので、あせる!
よく調べると、iPhoneの「Watch」アプリから、復活できるらしい。
Watchアプリから新しくSUICA登録を試みたところ、前に使っていた
SUICAが復活して、すぐに使えるようになった(確かそうだった)。
当たり前だけど、残額もそのままだった。

考えてみると当たり前。
AppleWatch2を盗んで、パスコードの設定を無しに設定し直して、
カードを使いたい放題にできれば、大変なことになるもんね!
AppleWatch2無事SUICA復活で本当にうれしい。
posted by リンケン at 11:06| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: