2017年09月30日

親子で apple watch 3 に大満足!

apple watch 3 が発売された。
一番反応したのは、娘。
3がでたら、今のapple watch 2をあげようと思っていたのに....

今回のapple watch 3で一番変わったところは、iPhone を
身につけていなくてもapple watch 3 だけで、通話ができるところ。
ただし、docomoかauかソフトバンクの携帯を使っていることが条件。

で、今回、大好きなapple watch 2 を手放し、3 を購入。
平日の半休をとって、娘と銀座のapple shop に。
発売から3日だったけど、10時半くらいはあまり待たずに購入できた。
昼頃は、10人くらいの列が出来ていた。

aw3.jpg
人前で時計と話せるか?

apple watch 3 だけで電話ができるのは本当に便利。
時計だけでは、スーパージェッターの『流星号応答せよ!』みたいに
時計に話しかけなければいけないので、小さなハンドセットを
bluetoothでapplewatchにつなげて、会話。

腰のベルトから、iPhoneケースが無くなってすっきり!
Suica とApple Pay があれば、コンビニやキオスク、改札で財布がいらない。

ついでに『初代 apple watch 』を手に入れたので、使ってみた。
初代は、Aw3 にある2つの機能が無い。
Suica 機能とセルラー通話機能。
そして電池の持ちが悪く、朝から使うと寝る前にバッテリーがダウンする。
applewatchのOS4をインストールすると、ちょっと使いやすくなった?

それでは何ができるのか?
◎電話に出られる。
◎メールや電話の着信が手首に来る。
◎心拍数や歩数が分かる。
◎ウォークマン代わりに音楽が聴ける(250曲くらい)
◎見た目がAw3とおなじ

Suica 機能とセルラー通話機能が使えないので、自分には意味が無い。
たった一年半前の製品なのに...
次の4でどこまで便利になるのかとても楽しみ!


posted by リンケン at 20:25| Comment(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンピングカーでお泊まり 八城の杜(やしろのもり)

連休だから、楽天トラベルで瀬戸内に二泊三日の旅行の計画を立てた。
飛行機とホテルを予約するのに二人で16万円ちょっと、
ボタンを押す前に、ヌンキキに確認。『16万円でボタンを押すよ?』
『えぇ〜、国内で16万円?』と反対される。

旅行したかったので、行き先をお隣の群馬に!
那須から250kmで一泊二日、予算5万くらい。
タンクも一緒に泊まれるところが条件。
探してみるとペットと泊まれるホテルは選択肢が少ないのだけれど、
八城の杜は、キャンピングカーで広いドックラン付き。

行ってきました。
翌日は台風接近だったので、当日『榛名神社』と『富岡製糸場』に寄って
八城の杜に18時頃到着。
キャンピングカーには、本格バーベキューセットと炭がおいてある。
ホテルの人が着火してくれて、近くのスーパーで買ったお肉をいただく。
おいしい!

キャンピングカーはそれなりに清潔。
犬も立ち入り可。ベットへの犬の立ち入りは禁止。
皿からコップ、冷蔵庫にレンジまで完備のキャンピングカー。
アウトドアは苦手なヌンキキも満足だったので『ほっ』。

BBQ1.jpg
久しぶりの BBQ 楽しかった
BBQ2.jpg
雨が入らない屋根付きのデッキ
tank.jpg
ドッグランに入ったら、急に走り出したタンク

おかげさまで、タンクと一緒に横になって、
小説を読みながら、お酒を飲んでの楽しい一時だった。
タイムラスプをとるのがもう一つの目的だったけど、
台風のおかげで星が見えなかったのが残念!

翌日、近場の温泉でゆっくり。
温泉はキャンピングカーで来ていた老夫婦が利用していた。
退職してからキャンピングカーで日本縦断ってステキ!
アウトドアが無理なヌンキキにはそれ無理!
そんな夫婦には、八城の杜みたいなグランピングって
ちょうど良いのかもしれない。
とにかく楽しかった。
ヌンキキはもう、次回の犬と泊まれる宿を探していた?

posted by リンケン at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

IKEAキッチン家具を組み立てるには覚悟が必要!

築18年の我が家のキッチン。
ヌンキキから、キッチン棚を作ってほしいとの依頼が...
お盆の休みにDIYのお店でいろいろな板を見るが、
なかなか適当な天板が見つからない(しかも面倒くさい!)

IKEAに行ったらいいのがあるかもしれないと言うと
ヌンキキ乗ってくる。
早速、三郷のIKEAに行ってみると、自由自在な組み合わせができて、
ヌンキキも大満足で白い棚を購入した。

さすがに板を買ってきて自作するのに比べると、
見た目もよさげなセットを購入できた。
『組み立てはどうされますか?』と聞かれて、『おいくら?』
と聞くと、5万円くらいのことを言われる。

どうせ自分で作ろうと思っていたので、
『組み立ては自分でやります』とお返事。

数日後、棚の部品が我が家に。
幅120cm高さ80cm奥行き60cm位の棚だから、鼻唄じゃんと思って
『何時間で組み立てられるか計るよ』
といって組み立て始める。

う〜ん。完成度が高い反面、部品が多い。
取説をみながら、丸一日かけて、二人で1/3位組み立てがやっと。
一週間、ヌンキキがこつこつ組み立てて、次の週末に完成した。

IKEA.jpg
ぎっくり腰になったら、『甘えるな!』と檄を飛ばされた!

感想。
IKEAの組み立て家具はよくできていて、最終的な完成度が高い。
設計図がやや分かりにくく、最終的に組み立てて、間違いに気づき
また分解・再構築することがたびたびあった。
もう一度作るなら、二人で一日あれば、でできそう。
とはいえ、IKEAの家具を組み立てるには、覚悟が必要。
この棚、5万円で作ってくれるなら、高すぎず、安すぎず、適当な価格。


posted by リンケン at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする