2017年07月02日

池井戸潤 アキラとあきら

久々の池井戸潤先生。

すっごくおもしろかった一冊。

私だけではなく、貸本した同僚もおもしろかったそうな!


前作の「陸王」は、面白かったけど、いつものパターン?

はじめいじめられて、後から挽回...

で、評価が下がってしまった。


akiraoakira.jpg

どっちがどっち?


今期は読みながら、いつもと違うぞって思う。

そうしたら、論評で「アキラとあきら」はずっと前に発表した作品とか?

えっ、昔の池井戸先生の作品ってこと?


それはいいとして、7/9日(2017)からWOWOWでドラマ化とか?

アキラとあきら、斉藤工と向井理です。

どっちが御曹司でどっちが平民と思う?

私の予想は180°反対でした。

買って損はない!と言い切れるお勧めの一冊です。


posted by リンケン at 00:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

所長になって、半分鬱!?

4月から職種が変わって、栃木の事務所の所長になってしまった。

突然の辞令だったので、準備もしていなくて、戸惑った。

一気に部下が増えて、責任も重くなった?

挨拶周りや引継ぎで4月と5月の2か月やけに忙しかった。

(正直なところ、笑わなくなっている自分に気が付いて驚く!)


AI.jpg 

今一番の興味はAI、働き方とか効率とか変わりそう!?


それも、ようやくここにきて、落ちついた?

嬉しかったのは、何人かの先輩がわざわざ連絡を下さったこと。

恩師や先輩の皆さま、ありがとうございます。


有り難かった言葉は、K先輩の、

部下の失敗は全部お前がひっかぶれ!

いつも笑って、周りの気持ちを明るくしなさい!


これに尽きる。

でもたやすいことではないんですね

半分くらい鬱になっているので...笑えなかったのです。

でもようやくここに来て、安心してください、

いつも笑顔ができるようになりましたよ。




posted by リンケン at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

メット購入!OGKカブト asagi マットブラック

前から欲しかったジェット型のヘルメット。

4月なのに、暖かかった今日、宇都宮のライコランドで

OGKのasagiを購入した。


マットブラックに比べて、光沢のあるメットは

傷が付きにくく、洗浄しやすいそうな。

結局、人の話を聞けず、マットブラックを購入し、

帰り道の40km、装着してみた。


asagi.jpg


アライのCT-Zを悩んだけど、グラフィックの差でasagiの勝ち。


・良かったところ

これまでずっと、アライのフルフェイスだったので、

視野の広さに驚き、メットの軽さにちょっと驚き。

いつもなら、慣れるまで頭のどこかが痛くて、

痛いところを削ったりしていたので装着感の良さに驚く!

太陽に向かうときにカラーシールドがさっと降りる。

メットの色使いがかっこいい!


・どうかと思ったところ

フルフェイスと比べると風切り音が若干大きい。

遠くのクラクションとか女性の悲鳴みたい?

シールドの脇から風がメットに入ってくる。

コンタクトをしていると、少しだけ目が乾く。(目薬必須)


上野のショップではなかなか試着が難しかったけど、

ライコランドではヘルメットを持っていたら、

『試着して良いですよ』って店員さんが声をかけてくれた。

3000円ネットより高かったけど、この心使いにぐっとくる。

この一言に、『今日買って帰ろう』って思ってしまう。

意気に思うって、分かって貰えるかそれこそ、分からんもんね!


さぁ、いよいよ寒くないバイクのシーズン!到来なり!



続きを読む
posted by リンケン at 21:35| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする